top of page

家トレするならこれから始めよう!

おはようございます!


ボディメイクジムクロスロードです(^^)/


今日は「家でも自主トレをしたい」というお客様の声を沢山頂くので、


簡単な家トレをまとめてみました↓↓




スクワット

スクワットは、立ち上がった状態から膝を曲げ、腰を落としてしゃがみます。その後、ゆっくりと立ち上がります。これを繰り返します。スクワットは、下半身の筋力を鍛えるのに効果的です。


プランク

プランクは、うつ伏せになり、腕を肩幅に広げます。腕を伸ばし、つま先を地面につけた状態で、体を支えます。この姿勢を保ちます。プランクは、腹筋や背筋を鍛えるのに効果的です。


プッシュアップ

プッシュアップは、うつ伏せになり、手のひらを肩幅に広げ、肩と腕を使って上半身を上げます。その後、ゆっくりと下ろします。プッシュアップは、胸筋や上腕三頭筋を鍛えるのに効果的です。


ダンベルカール

ダンベルカールは、両手に軽いダンベルを持ち、肘を曲げてダンベルを肩の方に引き上げます。その後、ゆっくりと下ろします。ダンベルカールは、上腕二頭筋を鍛えるのに効果的です。


クランチ

クランチは、仰向けになり、膝を曲げ、膝と背中をつなげた状態で、上半身を起こします。その後、ゆっくりと下ろします。クランチは、腹筋を鍛えるのに効果的です。


以上の筋トレは、どれも自宅で手軽にできるものです!


初めての方でも簡単にできるものが多いですが、


慣れてきたら負荷を増やしていくことで効果を高めることができます。


自宅でも筋トレを行うことで、健康的な体を維持し、筋力や体力を向上させることができます。


ただし無理をせず、自分の体調に合わせた運動を心がけることが大切です('ω')ノ

また、筋トレを行う前に、軽いストレッチやウォームアップ運動を行うことをおすすめします。


筋肉を温めることで、怪我や痛みを予防することができます。


以上の筋トレを取り入れて、自宅で簡単に運動をすることができます。


忙しい日々の中でも、少しの時間を使って筋トレを行うことで、健康的な体を維持しましょう。


もし家ではなかなか筋トレは難しいという方は「ウォーキング」などの


有酸素運動をおすすめしています(^^)/





福山市曙町4丁目6-7廃車王2F

ボディメイクジムクロスロードです

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

熱中症に対する応急処置

熱中症は高温環境下で体温調節が追いつかないことにより起こる、深刻な健康リスクです。 迅速な応急処置は熱中症の症状を軽減し、重大な健康問題を防ぐために重要です。ここでは、熱中症に遭遇した際の基本的な応急処置手順を解説します。 1. 安全な場所へ移動する 熱中症の疑いがある場合、直ちに被害者を涼しい場所へ移動させてください。屋内の冷房が効いた部屋や、少なくとも日陰がある場所が理想的です。 2. 衣服を

春に意外と起きる熱中症について

春は新しい季節の始まりを告げ、暖かな気候が訪れますが、この時期には熱中症のリスクも意外と高まります。今回の記事では、春の気候の変動が熱中症リスクにどのように影響を及ぼすか、その予防と対策について掘り下げます。 春の熱中症リスクとその原因: 気温の急激な変化:春には日中の気温が急速に上昇する日があります。冬の寒さに慣れた体が急に暖かい気候に適応できず、体温調節機能が追いつかないことがあります。 脱水

MCTオイルとオリーブオイルの違い

健康意識の高い人々の間で人気のあるMCTオイルとオリーブオイルですが、これらのオイルにはそれぞれ異なる栄養学的特性と健康への利点があります。今回は、MCTオイルとオリーブオイルの違いに焦点を当て、どのように使い分けるべきかを解説します。 栄養学的特性: MCTオイル:主にココナッツオイルから抽出される中鎖脂肪酸を含み、体内で迅速にエネルギーに変換される特性があります。これにより、速やかなエネルギー

Comentarios


bottom of page