top of page

Q.白滝と糖質ゼロ麺どっちが便秘にいい?

A.便秘に関しては白滝かな?!




こんにちはー!

ボディメイクジムクロスロード本原侑治です!


今日もヤフー知恵袋で便秘に関して回答してみました!








┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


白滝と糖質ゼロ麺はどちらがダイエットや便秘

消化などにいいですか?


白滝は便秘にいいと聞きますが逆に便秘が悪化するとも聞くので怖いです


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈





回答⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


こんばんは!


白滝と糖質ゼロ麺を比べるなら

【白滝】の方が便秘消化にいいとおもいます(^^)/


ただ、白滝と糖質ゼロ麺のお話が出ていることから察するに、

”低カロリー”にも着目してらっしゃいませんか?


白滝と糖質ゼロ麺は確かに低カロリーでダイエットの味方ですが、

食物繊維を取るものとしては効果は薄いですm(__)m



腸内環境の改善に食物繊維は大事ですが、カロリーの事もとても気になる場合はビオフェルミンを試してみてはいかがでしょうか?

いわゆる整腸剤です。


毎晩飲むところから始め、最多で一日三回飲んだ結果体感としては便秘はかなり改善されました。

僕はボディコンテストにも出ているので体脂肪一桁台まで減量するのですがその際も整腸剤のおかげで毎日快便で過ごせました。



長文になってしまいましたが少しでも参考になればと思います(^^)/



┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈




ビフィズス菌ってすごいよ(・∀・)




ちょっと為になるダイエット豆知識を毎日更新!


ボディメイクジムクロスロードのブログをぜひご購読くださーい(*」´□`)」




あなたの人生の分岐点がここに。

ボディメイクジムクロスロード(Body Make GYM Cross L.ord)

広島県福山市曙町3丁目28番地13号岡マンションB105

070-1874-3313

https://www.bmgcrosslord.com/


【只今無料カウンセリング・入会金0円キャンペーン実施中】


☆おメインページ

https://www.bmgcrosslord.com/


お問い合わせ公式LINE

https://lin.ee/x7zZzrW


_________________________________

広島 福山 尾道 三原 曙町 福山駅

東福山駅 蔵王 東桜町 新涯町 川口町

多治米 手城 

パーソナルジム ダイエット ジム

ボディメイク 痩せられるジム 食事管理

モテボディ 美脚 美尻

FWJ ボディコンテスト ボディビル フィジーク

アスリートモデル フィットネスモデル ジーンズモデル

マッチョ 細マッチョ 筋トレ

ボディメイクジムクロスロード

本気ダイエットならボディメイクジムクロスロード

2週間トライアルコースあり。

まずは無料カウンセリングを!

ボディメイクジムクロスロード

本気ダイエットならボディメイクジムクロスロード

2週間トライアルコースあり。

まずは無料カウンセリングを!


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

筋トレとストレスの関係性に関する文献の要約

筋力トレーニング(筋トレ)は、身体的な健康だけでなく、精神的な健康にも多くの利益をもたらします。以下は、筋トレとストレスの関係性に関する主要な研究結果の要約です。 筋トレのストレス軽減効果 Bartholomew et al. (2005) Bartholomewら(2005)の研究では、筋力トレーニングが心理的ストレスに及ぼす影響を調査しました。主な結果は次の通りです: 気分の改善: 筋トレ後に

睡眠時間と筋肉の成長に関する文献の要約

筋肉の成長(筋肥大)において、トレーニングと栄養だけでなく、適切な睡眠も重要な役割を果たします。以下は、睡眠時間と筋肉の成長に関する主要な研究結果の要約です。 睡眠と筋肉の成長の関連 Dattilo et al. (2011) Dattiloら(2011)のレビューは、睡眠不足が筋肉の回復と成長に与える影響を調査しました。主な結論は次の通りです: 成長ホルモンの分泌: 成長ホルモンは、筋肉の修復と

アクティブレストの必要性について

アクティブレストの定義 アクティブレスト(Active Rest)とは、完全な休息を取るのではなく、軽度から中程度の活動を行うことで回復を促進する方法です。ウォーキング、軽いジョギング、ストレッチ、ヨガなどがアクティブレストに含まれます。 アクティブレストの効果 筋肉の回復促進 アクティブレストは、筋肉の血流を増加させ、酸素や栄養素の供給を促進します。これにより、筋肉の修復と成長が促されます。研究

Comments


bottom of page