top of page

頑張り屋さんの質問者さんのお悩み

こんにちはー(・∀・)

今日はヤフー知恵袋でかなり頑張り屋さんの質問者さんに回答してみました!







┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


私は現在身長155cm体重45kgの20歳です。体脂肪は、1年前に実家で測った際は24%でした。

見た目はTHE普通なのですが、引き締めたいと思い今年の2月からダイエットを始めました。(当時48kg)

155cmの適正体重は52、3kgなので、適正体重以下から始めたこともあってか中々体重が落ちません。ただ体重を落としたい訳ではないのですが、ひとつの目安としてあと2kgほど落としたいと思っています。

元々食べる量が多いわけでも、甘いものを食べる習慣もありません。

ダイエットとして始めたのは、

・食事改善(炭水化物は夜だけ抜いています)

・1日1時間早歩きのウォーキング(電車通勤から徒歩通勤に変えました)

・間食はナッツ類

・常温の水を1日1L以上飲む。

・軽く汗をかく程度の筋トレを週3~4日

上記を半年以上続けていますが、45kgを下回らないまま数ヶ月停滞しています。何か効果的な方法があればぜひ教えてください!


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



こんにちはー(^O^)

ダイエット頑張ってらっしゃいますね!

お疲れ様です(^^)


文章から見受けられるように質問者さんはいろいろダイエットのことを調べて頑張ってらっしゃるなーと思います!


今回はみっつほどアドバイス出来ればと思います!


①1日のそう摂取カロリーの把握

質問者さんがご自身で思っているように、現時点で体重は少なくどんどん痩せていく状態では無いです。

その中さらに引きしめたいとなると適切なカロリー管理が必要です。

実際にお会いしてないので明確には言えませんが155cm45kg以下を目指すとなると初級ボディコンテストに出るようなレベルですので、普段の運動量を考慮して1200~1400kcalほどのカロリー摂取にするべきかなと思います。

まずはアプリなどを使って1400kcalに調整してみて運動は今まで通りで1週間。

もし体重が増えたり変わらなかったら1300kcalにする。

と言った形で下限1100kcal位まで減らすと良いかなと思います(・∀・)

※カロリーが低すぎても痩せにくくなります※


②休養はきちんと取れていますか?

質問者さんは週3~4のトレと高頻度のウォーキングでかなり動く量は稼いでると思います。

しかし体は動けば動くほど痩せるといった都合の良いことはなく、疲労が溜まりすぎている時も痩せにくくなります。

3日に一回は運動を全くしない日を作り、体を休めてあげることも大事です(゚▽゚)ノ


③全体の食事と間食のナッツについて

ダイエットは【脂質制限】と【糖質制限】のこのふたつのダイエットしかありません。

ナッツを間食に持ってくるのは糖質制限の傾向が強いですが、その他の食事はどんな内容でしょうか?

夜の炭水化物を抑えているが朝昼は炭水化物を普通に食べている。かつナッツを間食に食べている。となるとどっちつかずの内容になっている可能性もあるかな?と思いました!

※もちろん食事の詳しい内容が分からないので一概には言えません※



とりあえずは①と②を実践してみるのはいかがでしょうか(^^)

長文となってしまいましたが少しでも参考になればと思います(・∀・)



┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈




ちょっと為になるダイエット豆知識を毎日更新!


ボディメイクジムクロスロードのブログをぜひご購読くださーい(」´□`)」



あなたの人生の分岐点がここに。

ボディメイクジムクロスロード(Body Make GYM Cross L.ord)

広島県福山市曙町3丁目28番地16号岡マンションB105

070-1874-3313

https://www.bmgcrosslord.com/


【只今無料カウンセリング・入会金0円キャンペーン実施中】


☆おメインページ

https://www.bmgcrosslord.com/


お問い合わせ公式LINE

https://lin.ee/x7zZzrW


_________________________________

広島 福山 尾道 三原 曙町 福山駅

東福山駅 蔵王 東桜町 新涯町 川口町

多治米 手城 

パーソナルジム ダイエット ジム

ボディメイク 痩せられるジム 食事管理

モテボディ 美脚 美尻

FWJ ボディコンテスト ボディビル フィジーク

アスリートモデル フィットネスモデル ジーンズモデル

マッチョ 細マッチョ 筋トレ

ボディメイクジムクロスロード

本気ダイエットならボディメイクジムクロスロード

2週間トライアルコースあり。

まずは無料カウンセリングを!


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

熱中症に対する応急処置

熱中症は高温環境下で体温調節が追いつかないことにより起こる、深刻な健康リスクです。 迅速な応急処置は熱中症の症状を軽減し、重大な健康問題を防ぐために重要です。ここでは、熱中症に遭遇した際の基本的な応急処置手順を解説します。 1. 安全な場所へ移動する 熱中症の疑いがある場合、直ちに被害者を涼しい場所へ移動させてください。屋内の冷房が効いた部屋や、少なくとも日陰がある場所が理想的です。 2. 衣服を

春に意外と起きる熱中症について

春は新しい季節の始まりを告げ、暖かな気候が訪れますが、この時期には熱中症のリスクも意外と高まります。今回の記事では、春の気候の変動が熱中症リスクにどのように影響を及ぼすか、その予防と対策について掘り下げます。 春の熱中症リスクとその原因: 気温の急激な変化:春には日中の気温が急速に上昇する日があります。冬の寒さに慣れた体が急に暖かい気候に適応できず、体温調節機能が追いつかないことがあります。 脱水

MCTオイルとオリーブオイルの違い

健康意識の高い人々の間で人気のあるMCTオイルとオリーブオイルですが、これらのオイルにはそれぞれ異なる栄養学的特性と健康への利点があります。今回は、MCTオイルとオリーブオイルの違いに焦点を当て、どのように使い分けるべきかを解説します。 栄養学的特性: MCTオイル:主にココナッツオイルから抽出される中鎖脂肪酸を含み、体内で迅速にエネルギーに変換される特性があります。これにより、速やかなエネルギー

Comments


bottom of page