top of page

有酸素運動でスマートボディ☆

「すっきりボディを短期間で手に入れたい」





こう思ったことのある方多いのでは


ないでしょうか?


今日は有酸素運動のメリットをご紹介☆




こんにちは!


ボディメイクジムクロスロード


代表トレーナーの【本原 侑治】です!




今日は


「有酸素運動」





についてお話します!


皆さんダイエット経験者であれば


一度は試みたことがあるのでは


ないでしょうか!?


それくらいポピュラーなものですね。


しかし!


やり方を間違えると逆に


痩せにくい体を


作ってしまいかねません…。


せっかく運動して頑張っているのに


痩せにくくなっては嫌ですよね?


そこで正しい知識をつけていきましょう!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

有酸素運動のおすすめタイミング☆


おすすめタイミング①朝起きてすぐ


がとてもおすすめな有酸素運動をする


タイミングといえます!


理由は、寝て起きた時には体の中に


エネルギーがかなり少ない状態。


そのなか有酸素運動をすることで


体脂肪をエネルギーとして使うという


サイクルを促進できるのです~‼


ただ、寝起きは水分も不足しています。


しっかり水分補給しながら、


まずはウォーキングから


初めてみてはいかがでしょうか?!


朝に有酸素運動をするメリットはもう一つ、


「頭も体もすっきり起きる」


ということです!


お仕事前に15分だけでも歩いたり


走ったりすると意外と


疲労よりも爽快感がのこりますよ☆



おすすめタイミング②筋トレをした後


筋トレをした直後は特に


筋肉の活動も活性化しており、


「燃焼系」状態です!


そこで有酸素運動を取り入れる


ことにより、脂肪燃焼効果が


高まります!


筋トレ後の有酸素運動は


体力に応じて15分からスタートし、


30分以内に収めるようにしましょう。



長くやりすぎるとデメリットも


代表的なのは、疲労成分の


「コルチゾール」


を分泌しやすい点。


コルチゾールがたくさん分泌されてしまうと


「疲労感」が強くなり、


「食欲が増す」ことにもつながります。


有酸素運動は集中的にカロリーを消費


するのでその反動物質と考えてよいですね。


なので有酸素運動はやりすぎない☆




メリットも大きく、デメリットも少なからず


ある有酸素運動・・。


上手にダイエットに使いこなしていくのが


理想ということになります!


また、さらに短時間(5分ほど)で


有酸素運動15分~20分のカロリー消費が


望める【HIIT】


というエクササイズもあります!


次回は【HIIT】


についてお話していきますね☆




最後に僕のダイエット記録!


1週間で約1㎏落ちました。


1㎏ではまだあまり変化はありませんが、


塵も積もれば山となる


毎日続けていくことが重要です☆



ではまた☆




あなたの人生の分岐点がここに。

ボディメイクジムクロスロード(Body Make GYM Cross L.ord)

広島県福山市曙町3丁目28番地16号岡マンションB105

070-1874-3313


【只今無料カウンセリング・入会金0円キャンペーン実施中】




メインページ


お問い合わせページ


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

熱中症に対する応急処置

熱中症は高温環境下で体温調節が追いつかないことにより起こる、深刻な健康リスクです。 迅速な応急処置は熱中症の症状を軽減し、重大な健康問題を防ぐために重要です。ここでは、熱中症に遭遇した際の基本的な応急処置手順を解説します。 1. 安全な場所へ移動する 熱中症の疑いがある場合、直ちに被害者を涼しい場所へ移動させてください。屋内の冷房が効いた部屋や、少なくとも日陰がある場所が理想的です。 2. 衣服を

春に意外と起きる熱中症について

春は新しい季節の始まりを告げ、暖かな気候が訪れますが、この時期には熱中症のリスクも意外と高まります。今回の記事では、春の気候の変動が熱中症リスクにどのように影響を及ぼすか、その予防と対策について掘り下げます。 春の熱中症リスクとその原因: 気温の急激な変化:春には日中の気温が急速に上昇する日があります。冬の寒さに慣れた体が急に暖かい気候に適応できず、体温調節機能が追いつかないことがあります。 脱水

MCTオイルとオリーブオイルの違い

健康意識の高い人々の間で人気のあるMCTオイルとオリーブオイルですが、これらのオイルにはそれぞれ異なる栄養学的特性と健康への利点があります。今回は、MCTオイルとオリーブオイルの違いに焦点を当て、どのように使い分けるべきかを解説します。 栄養学的特性: MCTオイル:主にココナッツオイルから抽出される中鎖脂肪酸を含み、体内で迅速にエネルギーに変換される特性があります。これにより、速やかなエネルギー

Kommentare


bottom of page