top of page

体幹トレーニングって必要なの?

おはようございます!


ボディメイクジムクロスロードです。


先日お客様から、


「体幹トレーニングを始めたいんです」


とご相談を頂き、早速その日のトレーニングから組み込みました(^^)/














体幹トレーニングの王道、プランクですね!


ボディメイクジムクロスロードでは体幹トレーニングの指導も


もちろん可能!ニーズにお応えいたします(^^)/



☆そもそも体幹って?


人にはアウターマッスル(ぱっと見でわかる筋肉。上腕筋など)と、


インナーマッスル(アウターマッスルの内側にあり、ぱっと見では存在がわからない筋肉)


があります。


当ジムでは基本的にはアウターマッスルを鍛えているわけなのですが、


インナーマッスルも長期的にみるととても大事な筋肉なんです!



「体のバランスを取っているのはほとんどがインナーマッスル」


このことを皆さんはご存じでしょうか?














腹筋を始め、腰の内側の筋肉などを鍛えることで、


ちょっとの揺れくらいではよろけない、


おっとっと!ということが減る可能性は大いにあるんです('◇')ゞ


年齢を重ねていくと体幹も弱りやすいので、


いち早く取り組むことが重要ですね(^^)/




今回はお客様のほうからご提案頂き、導入しましたが、


これからは僕の方からも提案して、興味のある方には


体幹トレーニングをご指導していきたいと思っております!



少しでも気になった方はまずは無料カウンセリングから


お越しください(^^)/



福山市曙町4丁目6-7廃車王2F

ボディメイクジムクロスロード

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

筋肉の超回復に関する論文の要約

筋肉の超回復は、トレーニングによって損傷を受けた筋肉が、休息と栄養を取ることで元の状態よりも強くなる現象を指します。 これは筋肉の成長とパフォーマンス向上において重要な役割を果たします。以下では、筋肉の超回復に関する最新の研究成果をわかりやすく紹介します。 超回復のメカニズム 筋肉の超回復の基本的なメカニズムは、トレーニングによる筋繊維の微小な損傷、これに続く体の修復プロセス、そして損傷前よりも強

筋肉痛のメカニズム

筋肉痛は、運動後に多くの人が経験する一般的な現象です。特に筋力トレーニングや激しい運動を行った後に感じることが多いです。 この記事では、筋肉痛のメカニズム、種類、予防方法、そして対処法について詳しく解説します。 1. 筋肉痛のメカニズム 筋肉痛は主に「遅発性筋肉痛(DOMS: Delayed Onset Muscle Soreness)」として知られており、運動後12〜24時間後に始まり、48〜7

トレーニング頻度について

トレーニング頻度は、フィットネス目標を達成するための重要な要素の一つです。適切なトレーニング頻度を設定することで、効果的に筋力を向上させ、持久力を高め、全体的な健康を向上させることができます。 この記事では、トレーニング頻度の重要性、目標に応じた頻度の設定方法、そして頻度の調整方法について詳しく解説します。 1. トレーニング頻度の重要性 効果的な筋力向上と成長のために: 筋力トレーニングでは、適

Comentários


bottom of page